>>> 会社概要
>>> お問合せ
>>> サイトマップ

2011年06月30日

なんちゃってスペイン語講座


こんばんは、シェフの岡です

最近、田町バリーズでは、営業中にスタッフ間でスペイン語を使って営業をするという密かなブームがおこっています。

私事ながら、浜松町のスペインバルモンに始まり、田町モンリコ、品川テルセーロと、既存のスペインバルを経験して今、田町バリーズの至ります。

岡以外にもアルバイト、社員問わず、店舗間での移動がちょこちょことある弊社では、行かせて頂いた店舗のスタッフの空気、そのお店のオーラ、料理、サービスetc…他店舗に行くことができたスタッフは様々な収穫を得ることができます。

わが田町バリーズも例外ではなく、近所のモンリコ、品川テルセーロなど、スペインバルにお邪魔させていただくことがあります。

どうせ行くならより楽しめるようにと、遊び半分で始めたスペイン語での営業、中々楽しいものがあり、みんなみるみるうちにスペイン語での営業を吸収していっています。


いい時も悪いときも、プライベートも業態も、仕事内容も関係なく、まずはその状況で楽しもうという姿勢をもって仕事に望むということ。

それを忘れないこと。

負のサイクルにハマりそうでも無理矢理切り返すこと。

自分の大事にしてることです。

基本8割、時たま5割、然るときには12割、料理は常に10割Keep。

岡の心がけと目標みたいなものです。


本物のスペイン語講座を見たい方はモンのBlogへGOグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)



田町、バリーズ、グリル&バー
posted by ballys-t at 01:50| Comment(0) | スタッフ日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: